まとめ
» 2014年08月20日 18時00分 UPDATE

絶対知っておくべき“なりきりDJ”アプリ「ラップムシ」&コラボアプリ4選

「オレは」「DJ」「お前は」「マイケル」「Yeah」「Yeah」で笑えなければ必読。

[園部修,ITmedia]
プロフィール

 メディアアーティストの成瀬つばささんが手がける、鉛筆でラフに描かれたように見える画面が特徴的なリズムパッドアプリをご存じでしょうか。リズムに合わせてボタンを押すと、登録されている音声が再生されるという単純なアプリですが、言葉の組み合わせがとてもユニークで、子供から大人まで、一度触ればすぐにはまってしまうこと請け合いの、必携アプリの1つです。

 その人気は多方面に広がっていて、ミュージシャンやタレントとのコラボレーション版なども登場しています。基本機能は同じですが、収録されている言葉が違ったり、コラボした人やキャラクターならではの音声が入っていたりするのが特徴です。言葉で説明するよりも、実際に触ってみるほうが分かりやすいと思いますので、まずはダウンロードしてみてください。絶対にウケる鉄板アプリと言えます。

「ラップムシ」

ラップムシ
ラップムシ

 リズムに乗せて言葉のボタンを押すと、ラッパー気分が味わえるというユニークなアプリ。7つの画面を切り替え、84種の言葉のボタンを押すだけでも簡単に遊べますが、「おまかせラップ」をオンにすると、自動的に言葉を組み合わせて発声してくれます。またDJモードに切り替えるとAとB、それぞれのレコードを選んで、DJプレイも楽しめます。レコードをこする「スクラッチ」も可能。声は新藤・ケント・駿介さん。

ラップムシダウンロード

「ラップお父さん」

ラップお父さん
ラップお父さん

 ソフトバンクモバイルのテレビCMでおなじみ、お兄ちゃんことダンテ・カーヴァーさんと、お父さん犬こと北大路欣也さんの声を収録したコラボ版。言葉のページは4ページと少なめですが、48種の音声が楽しめます。「お前にはまだ早い!」「聞いてません」など、おなじみのせりふ以外の言葉もダンテ・カーヴァーさんの音声です。DJモードなど、ラップムシと共通の機能もあります。

ラップお父さんダウンロード

「ムシウィズ」

ムシウィズ
ムシウィズ

 オオカミバンド「MAN WITH A MISSION」とのコラボで生まれたのが、MUSHI WITH A MISSION、略して「ムシウィズ」。本家ラップムシと同様、全84個の言葉が収録されていてますが、日替わりでおすすめワードが出たりと変わり種もあります。英語モードでは言葉やメニューが英語に。自動でトラックが切り替わる「クオンタイズ」「おまかせリズムきりかえ」はムシウィズだけの機能です。声はジャン・ケン・ジョニーさん、トラックはカミカゼ・ボーイさんが担当。

ムシウィズダウンロード

「サンプラーthe中野くんII」

サンプラーthe中野くんII
サンプラーthe中野くんII

 爆風スランプのサンプラザ中野くんとラップムシのコラボで生まれた「サンプラーthe中野くんII」は、先に紹介した2本とは異なり、リズムシシリーズの正式なアプリ。声がすべてサンプラザ中野くんのものになっており、言葉もラップムシとは一部異なります。基本機能はラップムシと同じで、リズムをオフにしてせりふだけを再生したり、おまかせラップでとめどなくラップを流したりもできます。

サンプラーthe中野くんIIダウンロード

「サムライムシ」

サムライムシ
サムライムシ

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムが、東日本大震災の復興支援を目的として、成瀬つばささんに依頼し制作した、ラップムシの英語バージョン。「全世界のユーザーが楽しみながら日本や日本語に触れることで、日本を身近に感じてもらいたい」というコンセプトで開発されたそうです。基本せりふは英語ですが、「Chonmage」「Shuriken」といった日本ならではの言葉も収録しています。声は寺田知広マイケルさん。

サムライムシダウンロード

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.