まとめ
» 2015年01月26日 11時00分 UPDATE

MONOHOLIC!:一段上の走りへ――プロが選ぶ最新ランニングシューズ6選(2月編)

シューズにウエアにウォッチにサングラス。月刊「ランニング・スタイル」編集部が選ぶ最新ランアイテムを今月もお届けしよう。

[ランニング・スタイル編集部,ITmedia]
ランニング・スタイル

ts_running_style72.jpg 『ランニング・スタイル』2015年3月号 Vol.72(エイ出版社)

 月刊『ランニング・スタイル』編集部が選ぶランアイテムを紹介していく本連載。今月おすすめの「最新ランニングシューズ6選」をどうぞ。


adizero takumi sen boost(adidas)

ts_mono01.jpg BOOSTフォーム搭載の新レーシングモデル

 「衝撃吸収性」と「反発性」という相反する機能を両立させたミッドソール素材「BOOSTフォーム」。アディダスによるシューズでは、もはや代名詞にもなりつつあるこの素材が、シリアスランナー向けのモデル「adizero takumi sen」にもついに搭載。「adizero takumi sen boost」として刷新された。さらに高い推進力・安定性・スピーディーな走りを実現した注目モデルだ。

ts_mono02.jpgts_mono03.jpg (左)ミッドソールには、「高反発性能」を誇る「BOOSTフォーム」を小指の付け根から、前足部に搭載(右)アッパーには、マイクロフィットラストを採用。中央には、新たな補強パーツを加え、ホールド性能が向上

adizero takumi sen boost(adidas)

価格    :¥16,500(税抜)

サイズ   :ユニセックス:22.0〜30.0センチ

カラー   :4色

発売    :1月28日

問い合わせ :アディダスグループお客様窓口 0570-033-033


Faas 500 v4/Faas 300 S V2(PUMA)

ts_mono04.jpg 好みの走りで履きわけたい2ラインナップが登場

 「PUMA Faas 500 v4」は、距離走、ペース走、スピードトレーニングなど、デイリー使いできるトレーニングシューズ。ワンピースのミッドソールを採用し、着地から蹴り出しへの移行がスムースで気持ちの良い走りをサポートする。「PUMA Faas300 S V2」は、高強度のトレーニングにも対応したスタビリティモデル。どちらも、通気性を確保しながら補強材としての機能をもつ新素材「ウェーブメッシュ」を、アッパーに採用。

ts_mono05.jpgts_mono06.jpg (左)「エバートラック+」を備え、軽量ながらも耐摩耗性を実現(右)補強材としての機能と、通気性を確保する機能を兼ね備えた「ウェーブメッシュ」がアッパーに使われている

Faas 500 v4(PUMA)

価格    :¥11,500(税抜)

サイズ   :メンズ25.0〜29.0、30.0、31.0センチ/ウィメンズ22.5〜25.5センチ

カラー   :2色

発売    :1月下旬

Faas 300 S V2(PUMA)

価格    :\10,500(税抜)

サイズ   :メンズ25.0〜29.0、30.0、31.0センチ/ウィメンズ:22.5〜25.5センチ

カラー   :2色

発売    :1月下旬

問い合わせ :プーマ お客様サービス 0120-125-150


NB FRESH FOAM BORACAY(New Balance)

ts_mono07.jpg 安定感を保ちながらナチュラルな走りを

 スピードに乗りやすい構造で、ナチュラルな走りを実現した「FRESH FOAM」シリーズに、新モデルが登場。ドロップ(カカトから前足部までの高低差)を4ミリに設定することで、裸足感覚の履き心地を実現したナチュラルランニングモデルだ。路面状況をダイレクトに感じられるので、普段のジョグやトレーニングなど幅広く使える逸品。世界的に有名なリゾート地、フィリピンのボラカイ島をイメージしたネーミングもユニーク。

ts_mono08.jpgts_mono09.jpg (左)ボトムゲージを広く、サイドウォールを高くし、走行時に高い安定感を発揮(右)着脱しやすいよう、ストレッチタンを採用し、シューレースを改良

NB FRESH FOAM BORACAY(New Balance)

価格    :¥10000(税抜)

サイズ   :メンズ:25.0〜29.0センチ/ウィメンズ22.0〜25.5センチ

カラー   :メンズ4色、ウィメンズ3色

発売    :2月

問い合わせ :ニューバランス ジャパンお客様相談室 0120-85-0997


ROAD-X-TREME250/ROAD-X-TREME220(INOV-8)

ts_mono10.jpg スムースなライド感がビギナーにうれしい

 トレイルランニングシューズの開発で培われたサイドサポートが特徴的なロード用シューズ、「ROAD-X-TREME250」、「ROAD-X-TREME220」。ともに、足底筋の動きに連動することで蹴り上がりをスムースにする「ダイナミック・フェイシア・バンド」をアウトソール内部に採用。グリップ性もあり、ビギナーランナーにも安心の一足だ。また、つま先部分はゆったりとした履き心地で、快適な走りをサポートしてくれる。

ts_mono11.jpgts_mono12.jpg (左)「ダイナミック・フェイシア・バンド」システムが走行をサポート(右)アウトソールつまさき部のラグが、グリップ力を発揮

ROAD-X-TREME250(INOV-8)

価格    :¥12,000(税抜)

サイズ   :ユニセックス:23.0〜30.0 センチ

カラー   :1色

ROAD-X-TREME220(INOV-8)

価格    :¥12,000(税抜)

サイズ   :ユニセックス:23.0〜30.0 センチ

カラー   :1色

問い合わせ :デサント お客様相談室 0120-46-0310


TOUCY(le coq sportif)

ts_mono13.jpg 女性ランナーにうれしいやわらか&華やかな一足

 軽量性、クッション性を考慮したレディースランニングシューズ。明るく華やかなカラーが印象的なデザインには、ルコックスポルティフのパーマネントモチーフであるドット柄が採用されており、ラン中も気分を盛り上げてくれそうだ。機能性にも優れ、足全体を包み込むサポート材を内装、ヒール部には衝撃緩衝材「フォルメル」を搭載していることから、なめらかな走行感を実現してくれる。

ts_mono14.jpg アウトソールに施されたラバーの凸凹は、グリップ力をもたらす

TOUCY(le coq sportif)

価格    :\9,500(税抜)

サイズ   :22.5〜25.0センチ

カラー   :3色

問い合わせ :ルコックスポルティフ原宿店 03-6418-0588


Clifton 30609031SFBL(HOKA ONE ONE)

ts_mono15.jpg 走りには安定感が大切! そんなランナーに

 トレイルランニングシューズで広く知られるブランド「HOKA ONE ONE」のロードモデルから、最新カラーがリリース。ラインナップ中、最軽量モデルとなり、着地から蹴り出しまでの自然な推進力を生む設計だ。薄めのミッドソールと、アッパーの柔らかさが、「足が自然と前に出る」ような、安定した走行を可能に。ビギナーから、シリアスランナーまで幅広いランナーに対応したナチュラルランニングシューズだ。

ts_mono16.jpgts_mono17.jpg (左)ヒールの上部から中部にかけてはホールド感を重視したデザインが反映されている(右)アッパーからミッドソールにかけて中足部が一体になっており、走行時の突き上げ感をやわらげる

Clifton 30609031SFBL(HOKA ONE ONE)

価格    :\15,000(税抜)

サイズ   :メンズ:25.0〜29.0センチ/ウィメンズ22.0〜25.5センチ

カラー   :メンズ2色、ウィメンズ2色

発売    :2月中旬

問い合わせ :サンウエスト 03-3544-2751


おまけ:手ぶらで走りたいなら――「本当に揺れない」ボトルホルダー

ts_yurenikui.jpg

 「本当に揺れない」とランナーたちから評価されるボトルポーチ「YURENIKUI(ユレニクイ)」。ボトルホルダーの横にはメッシュ素材のポケットを備え、小さいペットボトルやスマホなどが入れられる造りになっている。大阪のランニングショップ「ラン・ウォークスタイル」と「ランニング・スタイル」がコラボした2015年モデルは、「トリコロール」「ブラック×オレンジ」「ブラック×グレー」の3カラーで展開中だ。

copyright © 2016 Ei Publishing Co., Ltd All rights reserved

オススメ記事