レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「D800E」一言レビューまとめ

[ITmedia]

D800E (ニコン)

 3630万画素センサー搭載のフルサイズ機「D800」から、ローパスフィルターを無効化することで高い解像感を実現したモデル。

D800E-001.jpg

nagayama.jpg

永山昌克 ★★★★(4.0)

中判カメラに匹敵する圧巻のディテール描写

ローパスの効果を省く独自の仕掛けを採用し、「D800」よりもワンランク上の精細感を実現。風景写真を大きく印刷する用途など、少しでも高い解像感を求める人向けだ。画質は非常に高精細で、レンズの描写性能が画像にしっかりと反映する。カメラ本来の描写力をきっちりと引き出すには、高価な最新レンズを選ぶといい。また、低価格レンズやオールドレンズの場合は、その写りの個性を楽しめる。


20120422-___.jpg

荻窪圭 ★★★★(4.0)

ローパスフィルターの存在に一石を投じた高解像モデル

昨今のトレンドであるローパスフィルターレス(D800Eは厳密にいうと「ローパスフィルターキャンセル」であって「レス」ではないのだが)の走りとなったのがこれ。D800よりさらに解像感が増し、より高いディテール描写力を求める人に訴えた。特にネイチャーフォト系に強いのだが、D800Eの実力をギリギリまで引き出すにはレンズ、三脚、体力、財力なども必要になるため、一般の人はD800の方が幸せになれる気はする。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう