レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「PEN E-P5」一言レビューまとめ

[ITmedia]

PEN E-P5 (オリンパス)

 めたシリーズ最上位機。デザインはさらに洗練され、5軸手ブレ補正や1/8000秒の高速シャッター、チルト液晶など機能面も充実した。

E-P5-001.jpg

20120422-___.jpg

荻窪圭 ★★★★★(5.0)

見直された操作系でP3から大きく進化

OM-D E-M5より1世代進化した中身を持つPENのフラグシップ機。シャッター1/8000秒が可能になり、Wi-Fiを内蔵し、EVFが外付けなことを除けば「全部入り」といっていい。操作系が見直されて、従来のPENより格段に使いやすくなったのも朗報。今までのPENはちょっとクセがありすぎたから。OM-D譲りの五軸手ブレ補正がよく効くので、自由なアングルでスナップを撮れる。


snomura_profile.jpg

野村シンヤ ★★★★(4.0)

完成度をさらに高めた4代目のPEN

クラシカルテイストを取り入れたデザインのミラーレスカメラとして、大人気となったPENシリーズの最上位モデルも4代目。金属パーツをふんだんに取り入れた高級感のあるデザインは踏襲されており、その中で各操作パーツがさらに使いやすいように再レイアウトされている。最新というところでは、OM-Dに採用された5軸対応の手ブレ補正も取り入れ、また1/8000秒という高速シャッターやWi-Fiにも対応。アートフィルターもさらに充実しており、見ても触っても楽しいカメラに仕上がっている。


nagayama.jpg

永山昌克 ★★★☆(3.5)

多機能を素早く変更できる独自の操作系

E-P3から進化したポイントの中でも特に気に入ったのは「2×2ダイヤルコントロール」の採用だ。これは、ボディ背面のFnレバーによって、グリップの前後にある2つのダイヤルの働きを素早く変更する仕掛け。多機能を駆使して撮りたい人には重宝する。PENのフラッグシップでは初めて採用されたチルト可動液晶やWi-Fi機能の搭載も魅力。外付けのビューファインダーはかさばるのが難点だが、視認性は良好。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事