レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「AQUOS PHONE sv SH-10D」一言レビューまとめ

[ITmedia]

AQUOS PHONE sv SH-10D (シャープ)

 XiとNOTTVの両方に対応し、NOTTVやワンセグを視聴する際に便利な卓上ホルダ「Viewer Dock」を同梱。ボディには多角形の面構成が個性的な「ポリゴンシェルデザイン」を採用している。

SH-10D-001.jpg

20130829_190551_250.jpg

布施繁樹 ★★★(3.0)

角張ったデザインが好きな人にはお勧め

初のNOTTV対応スマホ。男性の手にもなじむスマートフォンという一面も持っている。ほかのシャープモデルと同様の使い勝手で、3ラインシートも健在。ややコンパクトな本体や、通話料の関係でFOMA端末が良いというユーザーには貴重。性能は今の基準で考えると厳しい。もっさり。


pporoch.jpg

ぽぽろっち ★★★☆(3.5)

デザイン重視で選ぶならアリかな

メーカー曰く、四隅をカットし、背面のサイドを絞り込んだ「ポリゴンシェルデザイン」という分かったような分からないような宣伝文句ですが、たしかに良く手になじむデザインです。背面の梨地処理も大好きです。カメラ周辺の出っ張りが意味不明ですが、側面の電源ボタンと音量ボタンの配置と出っ張り具体がすごくよくて、すごく押しやすい。デザイン重視で選ぶなら、かなり高得点です。


____.jpg

にゃんこ ★★★★(4.0)

四隅がカットされた多角形になった個性派向けスマホ!

本体の四隅がカットされたデザインになっていて持ちやすく、カラーごとに違った表情が楽しめる。本体カラーはORANGE、WHITE、BLACKの3色。オレンジは背面がブラックになっていて表面のオレンジの縁取りがアクセントとなっているので、派手な色は苦手だがワンポイント色が欲しいユーザーにはおススメだ。電源、ボリュームキーが側面やや下に付いているので、上側に慣れているユーザーにとってはやや違和感があるかもしれない。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう