レビュー
» 2015年01月29日 14時00分 UPDATE

活動量計カタログ:「カロリズム AM-160」(タニタ)を一言レビューでチェック!

[ITmedia]

 リストバンド型からクリップ型、ネックレス型まで数多くの種類が登場しているウェアラブルデバイス(活動量計)。それぞれの特徴や他機種との比較を、一言でまとめたショートレビューでチェックしよう。

「カロリズム AM-160」(タニタ)

am160.jpg

suzumari.jpg

すずまり ★★★(3.0)

活動に重点をおいたシンプルな歩数計

iPhoneとデータ通信が可能な歩数計で、歩数、総消費カロリー、歩数消費カロリー、時間を記録できる。同社のBluetooth対応の体組成計と合わせて使うと、活動と体組成が1つのアプリで管理できて楽に。活動は走り、歩き、生活、安静の4つの行動パターンを解析してくれるが、睡眠測定はできない。利用時はポケットにいれるか、クリップで留める。かなり大きいので表示は見やすい反面、かさばるため好みが分かれそう。


osonobe.jpg

園部修 ★★★☆(3.5)

歩数計感覚で使え、バッテリーは持つ

iOS機器との連携専用モデル。ボタン電池を使用し、約半年間使用できるので、充電が必要ない点はうれしい。ポケットに入れっぱなしにしておいて、たまにiPhoneと同期する程度でもしっかりと歩数が計測できている。専用のクリップが付属しているが、かなりサイズが大きいこと、リストバンドタイプと違って、ポケットなどに入れておく必要があることなどにより、使いにくいと感じる人もいるかも。専用アプリHealthPlanetでは、体組成計や血圧計、尿糖計と合わせてデータの管理ができる。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう