連載
» 2015年01月07日 06時45分 UPDATE

やせる(?)アプリ、試します:ドコモ「Runtastic」でダイエット  PCサイトでデータ分析するも役立たず?(3)

トレーニングアプリ「Runtastic」を使い始めて3週目。PCサイトで情報が管理され、機能も充実しているという。サボり気味の筆者がデータを見て……役立つことはあるのか?

[小林誠,ITmedia]

 意気揚々と始めた「Runtastic for docomo」だが、風邪を引くわ、クリスマスだわ、大晦日に正月とダイエットには過酷なイベントが目白押し。それに寒いし天気が悪い。言い訳盛りだくさんの3週目は当然挫折気味。RuntasticにはPCサイトに各アプリのデータを統合し、分析する機能もあるが……今の筆者には情報が多過ぎたようだ。

ts_runtastic01.jpg RuntasticのPCサイトでデータを確認してみたが……

データの一括管理、履歴確認に便利だが……使わないかも

 今回はRuntasticのアプリを使ったうえで、PCサイトの情報をチェックしてみる。使って感じたのは以下の7点。

PC版Runtasticのまとめ

良い点

  • 複数のアプリの情報を管理
  • さまざまなデータがグラフ化
  • 自分のデータを振り返る
  • 他のユーザーの情報を確認

悪い点

  • PCサイトを見る機会が少ない
  • 熱心に運動をしていないと無意味
  • 友達が多くないと交流は生まれず

 アプリの機能自体はシンプルなRuntasticだが、「Runtastic GPS ランニング&ウォーキング」だけでなく、腕立て伏せ、スクワットなど複数のアプリを使うことになる。そのためアプリだけでは情報をまとめて管理することはできない。

 だがPCサイトを見れば、それぞれのアプリのデータをまとめて確認が可能だ。まずは公式サイトに接続し、自分のアカウントでログイン。

 筆者は「Runtastic for docomo」に加入しているので、docomo IDでログインできた。他にFacebookやGoogle+のアカウント、またメールアドレスを使ってアカウントを作成することもできる。

ts_runtastic02.jpg PC版Runtasticのトップページ。右上のログインから自分のアカウントを選択する

 情報は非常に多く、特に重要なのが自分の運動データの統計だ。運動回数、走行距離、運動時間、消費カロリーが分かるほか、前述の通り、他のRuntasticアプリをどれだけ使用したかもまとめられている。

 また達成した記録の確認、Facebookに投稿したコメントやルートマップ、写真も「ニュースフィード」としてまとめられており、自分だけでなく、周りのユーザーのFacebookの投稿も表示されている。このサイトからコメントを送ることも可能だ。

ts_runtastic03.jpg Facebookに投稿していたトレーニングデータがまとめられている

 アプリでは分からない or 分かりにくい、走行時の詳細なデータも確認できる。走行時のペース、高度、1キロごとの時間やスピードが地図、表、グラフで表示されているのだ。

 カレンダー機能もあり、これまでの運動の記録が日時で管理されている。記録されていないデータや、Runtasticを起動していないときに運動をした場合は、そのデータを手動で追加してもよい。

 前回紹介したhitoe素材を使った心拍数が測れるウェア「C3fit IN-pulse」を着ているのなら、毎日の心拍数の変化がグラフ化。体調が悪い時や、身体が鍛えられてくると、このグラフを見ていれば役に立つかもしれない。

ts_runtastic04.jpg 元日に歩いたルートを確認。走行ペースが色分け表示になっている
ts_runtastic05.jpg ウォーキングのペース、スピード、時間、高度、途中で撮影した写真など
ts_runtastic06.jpg カレンダーで過去にどんなトレーニングをしたか確認したところ

 一方でこれだけのデータがあっても、PCサイト自体開きにくい。というのもウェアラブルデバイスと違い、PCに接続する使用シーンがないので、「PCサイトを開こう」と思うタイミングがなかなかないのだ。

 また筆者のように途切れ途切れで運動を続けていると、PCサイトのデータを見てもあまり役立たない。もちろん「やる気」が湧くことはあるものの、「ふーん」で終わってしまうのだ。

 一応「トレーニングプラン」が提供されるので、それに従って運動をしたいが、はっきり言って忙しさにかまけて、まったく実行していない。これが「Noomコーチ」のようなアプリなら、運動頻度の変化に基づいてアドバイスが表示されるが、Runtasticはそこまで親切ではない。運動をしていないとスマホの画面に通知があるくらい。

ts_runtastic07.jpg 完全に忘れられた「トレーニングプラン」。通知はされているんですがね……

 Facebookへの投稿も友達が多ければ反応があるだろうが、見ず知らずの他人からの「いいね!」やコメントは期待できない。実名サービスゆえ、こちらからも応援コメントをするのは遠慮してしまう。つまり情報を公開しても意味なし。

 うすうす分かってはいたが、Runtasticはちゃんとトレーニングを継続し続ける人に便利なアプリだ。一方で、初心者ダイエッター、挫折しがちなダイエッターのモチベーションを上げるには、そして使いこなすには、少々ハードルが高い。

 ……と、やはり終始言い訳になり、結果、腹回りも変わらず。まあ維持できているだけでもよいか、と無理矢理納得する。あと一週間で少しは進展するだろうか?

ts_runtastic08.jpgts_runtastic09.jpg (左)3週目初日。(右)最終日の腹回り。体重もほとんど変わっていないので腹回りもとくに変化なし。ただしベルトは相変わらず緩いので、それほど太ってはいない。体重は79キロ前後だ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事