連載
» 2014年11月13日 06時45分 UPDATE

やせる(?)アプリ、試します:iOS向けアプリ「家で5分間エクササイズ」は効果アリ……!?

やる気が無いうえ、わがままな筆者がダイエットアプリを試し続けているが、ついに前向きな変化が。今回のアプリはトレーニング初心者にはかなり相性が良さそうだ。

[小林誠,ITmedia]

 前回までに3本のアプリを使い「3分では短い」「7分では長い」という結論(?)が出た。ならば最初の「デイリーワークアウト」と同じく「5分」からできるアプリは無いか。そこでAppStoreに「5分間エクササイズ」と入力すると、あっさり見つかったのが「家で5分間エクササイズ」というアプリ。果たして「5分」のエクササイズは本当にやる気が湧いて効果が実感できるのか? これがなかなか良い結果だった。

実は5分では無い! それと……「ピラティス」ってなんですか?

 まず結論から言ってしまうと「5分」のトレーニングかと思いきや違っていた。このアプリのトレーニング時間は35秒×6本で210秒=3分半なのである。休憩時間を含めて「5分」なのだ。

 だがこれがちょうどよかった。「家で5分間エクササイズ」の良い点は以下のようになる。

良い点

  • 実は3分半のエクササイズ
  • 20秒の休憩がちょうどいい
  • 耐えられるキツさ
  • 部位別選択が一応可能

悪い点

  • カウントダウンが無い
  • 終了後の記録が不正確
  • 細かく課金を設定

 とにかく「ちょうどいい」のだ。時間的にも、内容のキツさも、ほどよい負荷で、心地良い筋肉痛がある。前回「3分は短い」と書いたが、このアプリもそう変わらないはずだが、1本35秒で6本と、トレーニングの内容が変わることで気持ちも変わるようだ。もちろん若干物足りないときはあるが。

 各トレーニング間のインターバル(休憩)は20秒と長く急かされない。一週間使ってみて筆者のような低意識なダイエッターには理想のトレーニングに近いのではないか。

 なお部位別選択を"一応"としたのは「おしり&足」「腹筋」「胸筋&腕」以外のカテゴリが「脂肪燃焼」「ヨガ」「ピラティス」となっていたため。脂肪燃焼はジャンプとダンベルの運動が多く、ヨガは全身を使うし、ピラティスは寝転がりながら足を動かすことが多い。

ts_5minutes01.jpgts_5minutes02.jpg (左)今回試したアプリ「家で5分間エクササイズ」のトップ画面。最初に性別の設定などもある。(右)ピラティスのトレーニング。初めて体験したがちょっと好きかも……

 ところで「ヨガ」はなんとなくイメージできるが、「ピラティス」というエクササイズは、この手のトレーニングにまったく興味のない筆者には、どんな内容なのか分からなかった。Wikipediaを読むと1920年代にドイツの看護師ヨーゼフ・ピラテスが開発したエクササイズで、リハビリに良いようだ。

 今回は「ピラティス」を含めて6カテゴリをすべて試したが、「ヨガ」と「ピラティス」は激しいトレーニングではないが、「身体が硬いな」「バランスが悪いな」といった、さまざまなことに気付き、ラクだけど、これがきっかけで、さらにトレーニングを追加したくなり、やる気も増す。

 また部位別のエクササイズも、辛いと感じるトレーニングが1、2種類と少なく、続けやすい。もし長くトレーニングをしたいのなら「カスタマイズ」で複数のカテゴリを組み合わせることもできる。

 最大で3カテゴリ(10分半)を連続で行ったが、汗をかくほどではなかったが、身体が温まるし、毎日どこかしら筋肉痛ができて、腹筋と力こぶは若干できた感じ。効果はある。

ts_5minutes03.jpgts_5minutes04.jpg (左)トレーニング終了時の休憩画面。手動でトレーニングの時間を記録するのだが……。(右)結果を見ると「回数」などに変わっている。まあ記録時に回数だと思って入力すればいいんだけど

 悪い点について触れると、音声アナウンスが無いので、トレーニングの開始と終了は画面を見るか、ブザーの音だけで判断。突然始まり、突然終わる感じだ。画面内にカウントダウンの時間が表示されているが、数字が小さ過ぎる。とはいえ大した問題ではない。

 ただ困るのが各トレーニング終了後の記録で、トレーニングのできた「秒数」を手動で記録するため面倒なうえ、記録がまとめられている「結果」を見ると勝手に単位が「回数」に変わっていたりと不正確。これは終了時点で自動的に秒数を記録すればいいのではないか、と感じた。

 それにこのアプリ細かく課金の設定を用意しており、結果を確認するのも、難易度をあげるのも、トレーニングの種類を追加するのも、各100円。すべてアップグレードするのなら500円となっている。まあ痩せるなり筋肉がつけば安い買い物だが。

 筆者的にはこれを続けたいな、と思うアプリだったが、毎度のことだが次週は別のアプリとなる(泣)。

ts_5minutes05.jpgts_5minutes06.jpg (左)初日、(右)は最終日だが、あまり変わっていない? だが筋肉痛は身体のさまざまな箇所に発生。続ければ目に見えて変化が出そうだ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.