まとめ
» 2014年10月01日 07時00分 UPDATE

iPhone 6でも使いたい:iOS 8で使える「定番ラジオアプリ」5選

1本入れておけばたくさんの番組を聴けるラジオアプリ。無料で音楽、トークも楽しめて、世界中の番組から超ローカルな話題まで網羅……ラジオは最強のエンタメアプリかも!?

[小林誠,ITmedia]
mkobayashi_profile.jpg

 音楽、トーク、ニュースに防災情報とラジオアプリは入れておくと便利。アプリによって聴ける番組に違いがあるので、AM・FM放送をライブで聴きたいのか、過去の番組も楽しみたいのか、インターネットラジオや世界の番組に対応してほしいのかで使い分けてほしい。なお動作確認はiPhone 5s&iOS 8.0.2で行い、どのアプリも正常に使うことができた。

<関連記事>

1位:まずは「radiko.jp」を試して物足りなかったら次へ

ts_radio01.jpgts_radio02.jpg

 ラジオアプリを紹介するときには欠かせない。定番と言われたら1位にするしかないほどの定番中の定番。やはり全国・広(県)域放送の民放番組をライブで聴ける点が選ばれる理由だ。番組表、オフタイマーで自動停止、バッファの設定で途切れにくい、プッシュ通知という基本機能に、全国の放送を聞けるエリアフリーもあり(月350円だが)、まず試したい1本。

2位:圏外でも楽しめてビデオ番組も配信している「Podcast」

ts_radio03.jpgts_radio04.jpg

 Podcastの番組を聴けるアプリはいろいろあるが、定番となるとまず純正アプリを使いたい。最初からiPhoneに入っている(無い人はAppStoreから入手。無料)。聴取できる番組はラジオで人気の番組から、Podcast専用、ビデオで配信されているものまで様々だが、ランキングが表示できるので初めての人は人気番組をまず選んでみよう。番組をダウンロードしてから聴けば圏外でもOKだ。

3位:ラジオといえばNHKという硬派なあなたに「らじるらじる」

ts_radio05.jpgts_radio06.jpg

 NHKの第一、第二、FM専用のアプリ。正直、NHKの番組だけしか聴けないが、緊急時やニュースを聴きたいときにはまずNHKという人も多いのでは。機能面では予約設定、番組表、オフタイマー、バッファ設定に加え、番組内で流れる楽曲名が情報欄に表記され、番組Webサイトへのリンクがあるなど、ちょっとした細かい工夫はradikoも見習ってほしい。

4位:世界の音楽番組を楽しみ、Pro版は録音もできる「TuneIn Radio」

ts_radio07.jpgts_radio08.jpg

 海外の番組を聞くのなら老舗アプリと言える。類似アプリが多いなか、自分でプレイリストを作成し、過去番組も再生でき、タイムライン上から現在放送中のライブの番組も選択できるのが便利。日本のコミュニティFMやネットラジオも選べるうえ、ニュース番組なども増えてきた。有料版のProは1000円もするが録音機能があるのが魅力。

5位:「RadiON」なら寝るときも起きるときもラジオと一緒

ts_radio09.jpgts_radio10.jpg

 有料版(100円)と無料版で機能に違いがあり、とくに大きいのがアラームと就寝タイマーにラジオを連動させる設定の有無。有料版であればラジオやiPhone内の楽曲、自分で録音したデータが使える。この設定は本アプリの肝なので、安いし有料版を購入すべし。無料版ではラジオそのものは聴けるが、アラームなどにはプリセットのサウンドのみ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.