まとめ
» 2014年09月25日 06時45分 UPDATE

片手フリックも可能に:「絶対落としたくない」人へ――大きいスマホでも片手で操作できるアクセサリー5選

iPhone 6 Plusをはじめとする、大きいスマホで苦労しているあなたにオススメしたい製品です。

[山口恵祐,ITmedia]
kyamaguchi_profile.jpg

 あのiPhoneでさえ画面サイズが大きくなった今日この頃、大きいディスプレイを持つスマートフォンは写真や動画、ブラウジングなどで利便性が高いのが魅力だ。しかし、本体サイズも大きくなってしまうので片手での持ちやすさや操作性が犠牲になってしまうのが気になるところ。電車でつり革につかまりながら操作したいという声も大きい。

 今回はそんな悩みを解決してくれるスマホアクセサリーをご紹介する。これらを使えば大画面を諦めることなく片手での操作性も向上するはずだ。

バンカーリング

ky_bunkerring.jpg

 バンカーリングはリング部分に指を通すことで、大きなスマホでも片手でホールドしやすくなり、指を画面上部まで伸ばしやすくなる定番アクセサリーだ。はがしても痕(あと)が残らず、繰り返し使える粘着面をスマホの背面に取り付けて使用する。動画で実際の使い心地をチェックしているので参考にしてみてほしい。

スマーピー

ky_smarpea.jpg

 スマーピーはリングが2個付いているタイプである。バンカーリングに比べ、2本の指を通すことができるのでバランスが良く疲れにくい。リングを立てることでスマホスタンドとしても使え、動画などを楽しむ時にも役立つ。さまざまなデザインがあるのも面白い。

フィンガーストラップ

ky_hakuba.jpg

 お使いのスマホにストラップホールがあるならハクバの「フィンガーストラップ」がオススメだ。指を通してスマホをホールドすれば落下防止になるので、安心して指を大きく動かして操作できる。バンカーリングなどと違って背面に固定しないので、スマホをテーブルに置いたときに邪魔にならないメリットがある。カラーバリエーションが豊富で価格もお手頃なのが嬉しい。

スマホバンド

ky_smartband.jpg

 アイルの「スマホバンド」はスマホ裏面の角から斜めに装着するシリコン製のバンドだ。自由に指を入れられるので、都度ベストな位置に合わせて使える。バンドの強さは2種類あり、画面サイズが5インチ以上の場合は「Soft」、5インチ以下の場合は「Hard」が推奨とされている。詳しくは公式サイトの対応機種をチェックしてほしい。ちなみにFacebookページではiPhone 6用も開発中とのことで今後に期待したいところ。

The Universal Handstrap Wallet

ky_Handstrap.jpg

 「The Universal Handstrap Wallet」はステッカータイプのハンドストラップ付きポケットだ。スマホ本体やケースに貼り付けることで、ハンドストラップに指を通してガッチリ掴むことができる。ポケットにはSuicaやPASMOといったカードを収納できるので、おサイフケータイ機能を持たないiPhoneなどで便利に使える、一石二鳥なグッズである。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう