まとめ
» 2014年09月12日 07時30分 UPDATE

予約開始は16時:「iPhone 6」どこで買う? 入手しやすそうな場所はここ

iPhone 6とiPhone 6 Plus、どっちを買うかを決めたら、次はどのキャリアのモデルをどこで買うか。キャリアは料金プランの発表がないため決めにくいのですが、買う場所をどう選べばいいかまとめました。

[園部修,ITmedia]
iPhone 5s発売日 iPhone 5sは予約受け付けがなかったため、発売日に多くの人が店頭に並んだ(写真は2013年9月20日のアップルストア銀座前の様子)
プロフィール

 9月12日16時から、予約受け付けが始まる「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」。どっちを買うか、どの色を買うかも悩ましい問題ですが、発売されてすぐの購入を検討しているなら、どこで買うかというのも重要な検討課題です。

iPhone 6とiPhone 6 Plus iPhone 6とiPhone 6 Plus。

 例年iPhoneは、販売開始直後は品薄になりがちで、予約をすれば絶対発売日に入手できるというものでもありません。店舗ごとの割り当て数が異なるため、小さなショップでは予約をしても初日に買えない可能性があります。あくまでも推測にはなりますが、今回はiPhone 6は比較的入手しやすく、iPhone 6 Plusの方が先に品薄になりそう。入荷数が多いショップを狙うのがお勧めです。

 また、これまでも発売日や予約開始日はシステム上のトラブルが何度か発生しており、それらへの対応力を考えると、スタッフの“慣れ”や“スキル”も高いに越したことはありません。以下は「iPhone 5s」発売日にアップルストア銀座に並んだ経験を踏まえ、お勧めする購入場所です。

通信事業者の直営ショップ

 iPhone 6とiPhone 6 Plusは日本を含む世界10カ国で9月19日に発売になりますが、そのタイミングでどれくらいの台数が日本に割り当てられるのかは不明です。最初にお勧めするのは、やはり優先的に在庫が確保されそうな通信事業者の直営ショップです。近くに該当するショップがあるなら、入手性と安心感は一番高いと思います。

 NTTドコモは直営店はありませんが、ドコモショップ丸の内店はiPhone 5s発売時に加藤社長があいさつをするなどショップの中でも直営に近い位置付けのようです。またdocomo OSAKA(ドコモショップ グランフロント大阪店)も在庫は多そう。そのほか札幌、名古屋、福岡のスマートフォンラウンジ併設店も注目です。KDDIは、原宿のKDDIデザイニングスタジオ、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKAが直営店です。ソフトバンクモバイルは表参道店、銀座店、名古屋店、グランフロント大阪店、天神地下街店といった直営店が18店舗あるようです。店舗検索で運営会社が確認できますので、「ソフトバンクモバイル株式会社」が運営している店舗を選ぶといいでしょう。

大型家電量販店

 ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ビックカメラなど、大手家電量販店の主力店舗は、例年多数の在庫を確保しており、さらにカウンター数が多いため処理が早いという特徴があります。iPhone 5s発売時、一番品薄だったゴールドが入手しやすかったのは家電量販店でした。近くにキャリアの直営店がなければ、家電量販店が第1候補としてもいいと思います。ただ、家電量販店の場合、手続き完了ですぐに製品が受け取れるのではなく、開通まで30分から1時間程度(状況によってはもっと)時間がかかることは覚えておきたいところです。

オンラインショップ

 開始直後はつながりにくくなることも多いのですが、ちょくちょくサイトを確認する時間が取れるなら、並ぶ必要がないので案外確実性は高いです。機種変更なら手続きも簡単です。ドコモはドコモオンラインショップではなく、ドコモのWebサイトで予約を受け付けます。KDDIはauオンラインショップで予約を受け付けます。自宅への配送以外に、最寄りのauショップでの受け取りも選べます。ソフトバンクオンラインショップも予約を受け付ける旨がアナウンスされています。ただし、配送の関係で希望の日に入手できない恐れはあります。なおオンラインのApple Storeには、予約に関する情報が掲載されていません。

都市部の大型キャリアショップ

 直営店ほどではないものの、比較的規模が大きなショップであれば、やはりそれなりの台数を確保できる可能性が高く、近くに大きなショップがあるなら狙い目です。入手できないリスクもありますが、大型店舗より競争率が低いという利点もあります。ソフトバンクモバイルだと「PREMIUM SHOP」になっているショップは比較的規模も大きめのところが多そうです。地元なら何かあったときに安心だったり、発売日にも行きやすかったりするので、直営店や家電量販店が近くにない場合は地元の店舗を調べてみるといいでしょう。

アップルストア

 Appleの直営店、アップルストアは、例年在庫は確実にあるのですが、ものすごい行列になるのでかなりの覚悟が必要です。また、9月12日から予約は受け付けるものの、開始時刻は公表されていません。3キャリアすべてのiPhone 6/iPhone 6 Plusが購入できるのはメリットです。ただ、並ぶ人が多い割に窓口の数はキャリアショップや量販店に比べて少なめで、待ち時間が長い印象です。また延長保証プログラム「Apple Care+」は、アップルストアでは一括払いのみとなり、各キャリアが提供している24回の分割払いは利用できません。なお、SIMフリーモデルを購入したi場合はアップルストア以外の選択肢はありません。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.