まとめ
» 2014年09月04日 07時00分 UPDATE

緊急事態! 「トイレ検索」に必須のAndroidアプリ5選

お腹が痛いのにトイレが無い! そんなピンチを誰もが経験しているはず。あの恐怖や焦りもスマホがあれば無縁になるかもしれない……そんな期待をこめたトイレ検索アプリがこちら。

[小林誠,ITmedia]
mkobayashi_profile.jpg

 糖尿病なので頻尿だ(今は改善したが)。さらに子供のときから胃が弱い。しかしよく食べる。そのうえ海や山が好きだし、仕事で見知らぬ街を訪れることも多い。必然的にトイレで困るシーンが多い。が、今はスマホで検索できる時代。トイレだってスマホで探せる。筆者がトイレに困った場所も踏まえ、対応地域の広さと検索結果数を評価して順位付けしてみた。

1位:トイレ情報量はNo.1? 「地図マピオン」でジャンル検索せよ!

mk_toilet01.jpgmk_toilet02.jpg

 トイレを検索したい地点を表示したら「ジャンル」から「トイレ」を選択しよう。地図中心から近いトイレ20件を表示する。公園のトイレから駅、ビル内、公共施設、離島、山の中などトイレが無さそうな場所でも公民館などのトイレを見つけてくれる。トイレの詳細情報も充実。あとはキーワード検索とコンビニのトイレ対応が増えれば最強だ。

2位:トイレ検索を代表する「@トイレ」はユーザー情報も反映

mk_toilet03.jpgmk_toilet04.jpg

 筆者にとってトイレ検索アプリといえばコレだった。確認したら4年ほど前から使っている。マピオンほどではないが全国対応し、EMERGENCY!ボタンで即現在地に近いトイレ候補地を検索可能。ただあくまで“候補地”で、ユーザーの「トイレ報告」が無い場所は利用できない可能性もあるが、まず大丈夫。むしろ公園や駅のトイレが少ないのが気になる。

3位:「トイレ」と検索するだけでワンサカ表示「Yahoo!地図」

mk_toilet05.jpgmk_toilet06.jpg

 地図のキーワード検索で「トイレ」と入力するだけで、多くのトイレを探すことができる。コンビニや鉄道の駅、道の駅や公園、デパートのトイレも結果に反映されることが多く、「マピオン」ほどではないが、都市部から離れた地域のトイレが見つけやすい。ただしトイレの詳しい情報は無いので、トイレの設備や管理具合の確認には不向き。

4位:なぜそこまでトイレの位置に詳しいんだ!? 「NAVITIME」

mk_toilet07.jpgmk_toilet08.jpg

 トイレ検索に関しては無料のままでOK。面白いのがトイレの位置情報がやけに細かい点。ビルやデパート内の何階だとか、広い公園の複数のトイレも位置が分かれている。緊急時にはこういった詳しいトイレの位置も重要だろう。ただトイレ自体の詳しい情報は無く、検索結果数も「マピオン」や「Yahoo!地図」に及ばない印象だ。

5位:東京都内ならトイレ情報が詳細な「トイレアプリ」

mk_toilet09.jpgmk_toilet10.jpg

 東京専用のトイレ検索アプリだが23区以外の市町村も対応し、公衆トイレから家電量販店やゲームセンターなどのトイレ情報も広く掲載。またその内容も詳しい場合があり、「和式・洋式便器の数」「緊急ボタンや石鹸の有無」「オストメイト(人工肛門など)」への対応などが表記されることも。設定で検索数・半径を調整可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう