レビュー
» 2014年08月29日 12時28分 UPDATE

「ガリガリ君リッチ あずき大福」とミルクティーでオリジナルスムージーを作ってみた

「ガリガリ君」と好きな飲み物を合わせてスムージーが自作できるグッズを使って、「あずき大福味」と「ミルクティー」のマリアージュに挑戦してみた。

[杉本吏,ITmedia]

 みんな大好き「ガリガリ君」と、お好きな飲み物を組み合わせてスムージーを作れるグッズ「おかしなスムージー ガリガリ君」(タカラトミーアーツ)。公式がおすすめしている組み合わせは「ソーダ味×牛乳」だが、牛乳が苦手な記者には正直「うーん……」というお味であった。できればソーダ味からも離れて、完全オリジナルに挑戦してみたい。

 ということで次なる素材にチョイスしたのは、120円(税抜)と少し高級な「ガリガリ君リッチ あずき大福」。クリーム系の上品な出来上がりを目指して、合わせる飲み物は「Ti-Ha ミルクティー」(ダイドードリンコ)を選んでみた。果たしてマリアージュなるか……?

ts_garigari00.jpg 「おかしなスムージー ガリガリ君」(タカラトミーアーツ)
ts_garigari01.jpg 同梱品
ts_garigari02.jpg あずき大福味とミルクティーをチョイス。果たしてこの賭けがどう出るか……
ts_garigari03.jpg ガリガリ君は室温で10分ほど放置し、適度に柔らかくして使う
ts_garigari04.jpg 合わせる飲み物を内側の線まで注ぐ
ts_garigari05.jpg ミキサーユニットを15回ほど引き、内部を回転させて混ぜ合わせる
ts_garigari06.jpg 完成! 見た目はだいぶ怪しげだが……

 気になるお味は……うん、まろやかでコクがありおいしい! あずきとミルクティーが同時に口に入ると、いわゆる生クリーム大福のような風味がする。アイスに使われている餅粉がほどよい“とろみ”になり、独特ではあるが悪くない味わいに仕上がった。

 ただし、用意したストローにあずきがたびたび詰まるのには困った。タピオカストローのような太めのものを使うか、スムージーらしさには欠けるがボウルなどによそってスプーンですくった方が良かったかもしれない。

 組み合わせ次第で何通りもの味を楽しめる「おかしなスムージー ガリガリ君」。味覚センスに自信のある人は、オリジナルレシピを試してみるのも一興でしょう。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事