レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「PENTAX K-5 IIs」一言レビューまとめ

[ITmedia]

PENTAX K-5 IIs (リコーイメージング)

 “低輝度時におけるクラス最高のAF性能”をうたう「PENTAX K-5 II」のローパスフィルターレスモデル。

K-5_IIs-001.jpg

20120422-___.jpg

荻窪圭 ★★★★(4.0)

K-5 IIの兄弟分でローパスフィルターレスの解像感が魅力

K-5 IIからローパスフィルターを外してディテールの解像感を増したのがK-5 IIs。モアレは出やすくなるが、撮り比べてみると確かにK-5 IIsの方がディテールがしっかりしていてエッジがシャープだ。微妙な差ではあるので、普通はK-5 IIでOkだが、三脚を持って風景写真を撮りに行くのならこちらが欲しくなるかもしれない。確かに差はあるからだ。


snomura_profile.jpg

野村シンヤ ★★★(3.0)

K5 IIの高解像モデルは玄人向け

昨今、ローパスフィルターに関していろいろな意見があり、それに合わせて各社とも製品を投入しているが、リコーイメージングもミドルクラスのK-5 IIにローパスフィルターを搭載しない本機をリリース。スペック的にはK-5 IIとほぼ同じだが、ローパスフィルターを搭載しないことにより画像の解像度があがり、細部にわたって精細な描写が可能になっている。ただし、被写体や撮影条件によってはモアレや偽色が発生しやすく、万人が扱えるとは言い難い。ウデに覚えのある、玄人向けのカメラ。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事