レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「LUMIX DMC-GH3」一言レビューまとめ

[ITmedia]

LUMIX DMC-GH3 (パナソニック)

 パナソニックのマイクロフォーサーズ機のフラグシップに位置するモデル。防じん防滴ボディを採用し、撮像素子やAF、All-I 72Mbpsサポートの動画撮影機能などを強化したプロ仕様の本格派デジタル一眼だ。

DMC-GH3-001.jpg

20120422-___.jpg

荻窪圭 ★★★★(4.0)

ハイエンド機ならではのずっしり感がたまらないGH3

パナソニックで一番重厚感があるカメラの登場だ。ハイエンド機ならではのボディの堅牢さ、必要な作業はボタン+ダイヤルでさっと行える操作系、深いグリップ。GH1やGH2にあった軽快さから一転してプロ向けボディに変身したという感じだ。GHは動画に強いのがウリだったが、フルHDの60pでH.264出力ができるという強さを保ちつつ、本格的なミラーレス一眼が欲しいというプロの声に応えた製品となった。その分ゴツくて重いのはしょうがない。


snomura_profile.jpg

野村シンヤ ★★★(3.0)

Gシリーズの最上位は堅牢かつ高画質を実現

ミドルレンジを意識したGシリーズの最上位機種。オプションで縦位置撮影に対応したバッテリーグリップ「DMW-BGGH3」が用意されており、スペックも含め、ワンランク上の写真を目指せる仕様。マグネシウム合金で形成されたボディは堅牢で重厚感があり、防塵・防滴仕様も含め、屋外での使用も考慮されている。高感度における画質も強化されており、最高でISO12800(拡張ISO25600)に対応。マイクロフォーサーズのレンズ資産があり、さらなる上を目指す人にとっては注目のカメラだ。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう