レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「D5200」一言レビューまとめ

[ITmedia]

D5200 (ニコン)

 有効2410万画素 DXフォーマットを搭載したデジタル一眼レフのエントリーモデル。最上位機「D4」と同等の画像処理エンジン、「D7000」譲りの充実した基本性能を備え、新GUIで使いやすさも高めた。

D5200-001.jpg

20120422-___.jpg

荻窪圭 ★★★★(4.0)

エントリーモデルながら性能的には中級機クラス

ニコン唯一のバリアングルモニターを搭載する一眼レフがD5200。2400万画素39点AF、秒5コマ連写など基本性能が非常に高いし、ライブビュー時の撮影も強化されている。ボディの質感やデザイン、操作性はエントリークラスのグレードなので本格的な撮影をするならD7100を選びたいが、カジュアルに高性能を楽しみたい人と、ライブビュー撮影の頻度が高い人はぜひこちらを。


snomura_profile.jpg

野村シンヤ ★★★☆(3.5)

入門機では満足できない人は要チェック

DXフォーマットの中ではミドルレンジに位置するモデル。“ワンランク上の表現力”と銘打っているとおり、39点AFシステム、自在に動かせるバリアングル液晶モニターを搭載するなど、入門機のD3200よりも機能面は充実。本体は505グラム(D7100は690グラム)と軽量でコンパクトな作りとなっているので、そこまで大きなカメラが必要でないという人も選択肢の1つとしてみてはいかがだろう。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう