レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「YOGA TABLET 10」一言レビューまとめ

[ITmedia]

YOGA TABLET 10 (レノボ・ジャパン)

 立てて使える「スタンドモード」、2段階の角度で寝かせて使いやすい「チルトモード」、円筒形状の部分をグリップにして持ちやすくする「ホールドモード」など、利用シーンに合わせて使い分けられるマルチモードスタンドを採用したAndroidタブレット。円筒セルの大容量バッテリーで最大18時間の長時間動作も実現した。

yogatablet10-001.jpg

htanaka.jpg

田中宏昌 ★★★(3.0)

18時間駆動のバッテリーは魅力だがパフォーマンスは!?

レノボがタブレットのラインアップを一新し、8型モデルとともに10.1型IPS液晶のモデルを発表した。最薄部が3ミリとスリムで、バッテリー部分が円柱状になっている独特な形状が目を引く。本体に折り畳みのスタンドが用意され、気軽に自立させたりチルトさせたりできるのがうれしい。前面にステレオスピーカーを内蔵しており(Dolby Digital Plusをサポート)、動画の鑑賞時に威力を発揮してくれる。ストレージ容量は16Gバイトだが、microSDカードスロットは用意されている。惜しむらくは、画面解像度が1280×800ドットに、クアッドコアCPU(MediaTek)の動作クロックが8型モデルと同じ1.2GHzにとどまるところだが、何より約18時間の動作が可能な長時間のバッテリー駆動は大きな魅力だ。約605グラムの重量は同クラスのタブレット製品の中では軽くないが、曲線をうまく取り入れた形状は見た目にも高級感があるほか、3万7000円を切る価格は十分に検討に値するといえるだろう。


prof.jpg

園部修 ★★★☆(3.5)

自宅で使うなら大きな画面がいい

YOGA TABLETの特徴であるスタンドを備えたボディに10.1型のディスプレイを搭載した本機は、重さが605グラムと少し重めだが、家庭で使うなら画面が大きくて有用だ。重心がバッテリー側に寄っているため、片手で持ったときのバランスがいい。Dolby Digital Plusに対応したステレオスピーカー搭載で、動画がいい音で楽しめる。オプションのワイヤレスディスプレイアダプターをテレビにつなげば、Miracastで画面をテレビに映すことも可能。スタイリッシュな別売のスリーブケースも手に入れたい。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう