レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「MEDIAS TAB UL N-08D」一言レビューまとめ

[ITmedia]

MEDIAS TAB UL N-08D (NEC)

 ゴリラガラスとカーボンファイバーボディで、コミック1冊分とほぼ同じ、重量約249グラムを実現した7インチタブレット。

N-08D-001.jpg

20130829_190551_250.jpg

布施繁樹 ★★(2.0)

ホワイトバランスを外しまくる……

軽くて、薄くて、持ち運ぶのには最適のタブレット。では、ディスプレイはどうかというと、視野角が少し狭いかな。角度をつけると黒っぽくなる。一人で使うには良いと思う。カメラはかなり難ありで減点が大きい。というのも、ホワイトバランスをオートにしていると、夕方ですか? と思われるぐらい赤が強くなる。これでは撮影しようという気が起きないなぁ。しかしながら、片手で簡単にズームできるよう工夫されているのは◎。


chieprof.jpg

藤原智恵子 ★★★☆(3.5)

最軽量タブレットは最大の武器

世界最軽量7インチタブレット(発売時)であり、それが最大の魅力である。白一色展開で優しい印象のデザインになっていて可愛いので持ち歩きたくなる端末。軽量化のために本体は非防水になっており、N-06Dから通話機能以外を省いた構成になっている。電子書籍などにはいいが、動画コンテンツはスピーカーが弱く、かなり音量が小さく感じてしまうのが残念。


suzumari_300.jpg

すずまり ★★★★(4.0)

女性でもふんわり持てる超軽量7インチ

画質は若干見劣りするが、とにかく軽い。7インチクラスのタブレットでは、最もエレガントで、女性に似合うたたずまいを醸していると思う。動作もキビキビなうえ、カメラはタッチした場所の露出をとってくれ、インカメラもなかなか綺麗。ATOKのほか、T9、ジェスチャ−、2タッチなど、多彩な日本語入力方式をサポートしているのも特長。防水でないのが残念だが、軽さとデザインを優先するならおすすめ!


syacho01.jpg

太田百合子 ★★★☆(3.5)

軽量・スリムで持ち歩きしやすい

ボディにカーボンファイバーを採用し、重量約249グラムと軽量なのが最大の魅力。発売からすでに1年が経つが、タブレットでは比較的高画質と言える810万画素カメラなど、スペックにもあまり型落ち感はなく、まだまだ現役といった印象。一方で最新の機種に比べて残念なのは、ディスプレイの解像度と電池持ち、LTEのマルチバンド対応といったところか。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.