レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「AQUOS Xx 304SH」一言レビューまとめ

[ITmedia]

AQUOS Xx 304SH (シャープ)

 「EDGEST」と呼ばれる3辺狭額縁設計を施した、5.2型(1080×1920ピクセル)ディスプレイ搭載のスマートフォン。充電をせずに3日間以上利用できる(シャープ調べ)という。

304SH_001pg.jpg

131026_seu_prof.jpg

Sho INOUE ★★★★(4.0)

高級感溢れるEDGESTデザインは所有欲を満たす

シャープのスマホ・タブレットのアイデンティティとなった「EDGEST」と「IGZO液晶」の両立をついに実現。これらも注目点ではあるが、筐体から醸し出される所有感の方がむしろポイントであると感じる。持ってて嬉びを感じるスマホはそうそうない。持ち心地も良く、スペックも高いのでかなり広範囲なユーザーにお勧めできる。1つ、気になる点を挙げるとすると、ボリュームボタンが本体正面にタッチセンサーで搭載されていること。これを許容出来るかどうかが、この304SHへの評価の分かれ目だろう。


prof.jpg

園部修 ★★★★(4.0)

額縁が狭い「EDGEST」モデルの中でも特に質感がよい

金属フレームの質感と手触りがなかなか好み。ホーム画面はFeel UXが標準だが、シンプルなSHホームも選べる。キャリア共通のホーム画面はない。Yahoo!の検索アプリやウィジェットがセットされている点はソフトバンク端末ならではだが、使いこなすとなかなか便利なので好印象。電話、メール、テレビ、スケジュール、Yahoo!トピックス、Facebook/mixi/Twitterの更新が1画面でチェックできる「パーソナルコレクトボード」もなかなか便利。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう