レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「URBANO L02」一言レビューまとめ

[ITmedia]

URBANO L02 (京セラ)

 メタリックなボディカラーが魅力の大人向けスマホ。スマートフォンに慣れていない人にも使いやすいよう、3つのホームアプリをプリセットした。急速充電に対応した卓上ホルダも同梱する。

l02-001.jpg

prof.jpg

園部修 ★★★(3.0)

使っていくほどに良さが感じられるモデル

大人向けモデル「URBANO」のスマホ版がバージョンアップ。スマホに慣れ親しんでいない人向けに、使いやすさをさらに向上させた。メニューに「かんたんメニュー」「Advanced Home」「エントリーホーム」を用意し、習熟度に合わせたインタフェースが選べるのがポイントだ。使い込むほどに良さが分かる京セラ端末らしいできといえる。シックなボディカラーも好印象だ。30分で50%まで急速受電できる卓上ホルダや、URBANO L01同様、オプションの非接触充電「Qi」対応バッテリー(5617円税込)も利用できる。


86-arcadia-640.jpg

秋吉健 ★★★(3.0)

使いやすさを追求した1台

堅実な作りと使い勝手の良さが好評なURBANOシリーズの最新モデル。ホームボタンなどがハードキーである点は操作性の点で高く評価できる。また年配層をターゲットとした「かんたんメニュー」の導入も良い。しかしデュアルコアCPUである点など性能面では若干見劣りする部分もあるため、性能を気にする人には向かない。ウェブ閲覧や日常的な利用では不便を感じることはないので、初めてスマホを使うようなライト層にはオススメだ。


130929_2106bpm_01_500.jpg

2106bpm ★★★★(4.0)

前面にハードキーを搭載する貴重なモデル

見た目には、前面のディスプレイ直下にバック、ホーム、メニューのハードキーを搭載している点が特長だ。京セラ製であり、URBANOシリーズということもあり、やはり普段使いとしての使いやすさがポイントとなってくるが、今回から7日間以上使用されていないアプリのバックグラウンド通信を自動停止するオート通信制御や、省電力モードにする時間帯を自由に設定できるタイマー設定などが新たに実装されている。ついに、でか文字に対応した点も見逃せない。


kappamaru.jpg

渡邉洋介 ★★★☆(3.5)

シックなデザインのミドルエンド

デュアルコアCPUやHD液晶画面など、同時期に発表された他社製auスマホと比べて、基本スペックで見劣りするのは確か。しかし、落ち着いたシックなデザインは「所有してる感」を刺激する上質なもので、強い個性を放つ。動作自体も実はかなり軽快で、オプションでQiに対応するなどカタログスペックだけでは見えてこない魅力が十分。端末下部の3ボタンが全てハードキーなのもストレスの少ない操作を実現する上では大正解。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.