レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「STREAM 201HW」一言レビューまとめ

[ITmedia]

STREAM 201HW (Huawei)

 電源オン時の高速起動やカメラの立ち上がりの速さが魅力のモデル。素の状態に近いシンプルなAndroid 4.0のインタフェースに、ストレスを感じさせない高速な動作を実現する数々の機能を盛り込んだ。

201HW-001.jpg

pporoch.jpg

ぽぽろっち ★★☆(2.5)

悪くはないが物足りなさを感じる

今どきのスマートフォンに比べると、ディスプレイの解像度など少し物足りなさを感じるスペックだが、このくらいのサイズだと手に持った時の安定感が感じられ、その点は好感が持てる。ただし、電源ボタンの位置が側面の上の方に位置してるので、少々押しづらい。目立った特徴はないが、バランスがとれている可もなく不可もなくといった感じ。


____.jpg

にゃんこ ★★★(3.0)

サクサク動作のオシャレカラー!

全体に丸みを帯びたデザインで手に持ったときのフィット感は◯。ライトニングブラックは指紋が目立ちやすいグロス仕上げ、フレイムブラックはマット仕上げになっていて鮮やかなオレンジ色がアクセントになっている。ゴールドがかったオレンジは綺麗でおしゃれな印象となっている。


kobayashi_takeshi.jpg

小林健志 ★★★(3.0)

コストパフォーマンスの良いシンプルスマホ

発売当初から一括3万円ほどで販売され、高速のSoftbank 4G(AXGP)回線を使える初のスマホということで、非常にコストパフォーマンスが良い。プリインストールされているアプリが少ないシンプルなスマホで、デュアルコアCPUながら操作は比較的快適。メール、SNS、Webなど基本的な機能を使うのが主目的で、あまり凝った使い方をしないのであれば悪くない。サイズもコンパクトだ。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう