レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「ATH-CKS1000」一言レビューまとめ

[ITmedia]

ATH-CKS1000 (オーディオテクニカ)

 ドライバーに純鉄ヨークを採用した専用設計の13ミリ径ダイナミック型。「SOLID BASS」シリーズならではの2つのチャンバーで低音域を増幅するほか、広がりのある音を生み出すというアコースティックレジスター「デュアルAR」も加えた。

ATH-CKS1000.jpg

k_nomura.jpg

野村ケンジ ★★★★(4.0)

ディープでソリッドな重低音

オーディオテクニカならではの優等生的な音に、なかなかディープでソリッドな重低音を加えた味付けが特長的。ブラックミュージックなどの低音をちょうどいいぐらいで聴かせる。ただし、ハウジングの形状は音優先。やや、やり過ぎ感も。


k_sakai.jpg

坂井香 ★★★(3.0)

形状が女性には厳しいか

女性はちょっとこの形だけで、着用するのは辛いかも。音はスマートな低音が特長的で、いわゆるドンシャリ系の派手な感じとは違いながらも、その息吹ぐらいを感じさせてくれる。もう少しおとなしい形状にしたら、手に取りたいかも。


m_takita.jpg

滝田勝紀 ★★★★(4.0)

聴きやすくもしっかりとした低音

聴き疲れしないけど、ちゃんと低音は楽しませてくれる。そのちょうどいい塩梅は意外と求めている層がいるかも。ただ、あまりにも個性的な形状は耳に装着した際に、明らかに人の視線を感じてしまうので、もう少しおとなしくしてほしい。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう