レビュー
» 2014年07月01日 00時00分 UPDATE

「SE215 Special Edition」一言レビューまとめ

[ITmedia]

SE215 Special Edition (シュア)

 2012年11月の発売ながら、いまだ人気の衰えないシュアの低価格モデル。ダイナミック型ドライバー1基のシンプルな構成で、筐体色は「トランスルーセントブルー」となっている。

SE215_Special_Edition_01.jpg

k_nomura.jpg

野村ケンジ ★★★★★(5.0)

低価格帯のリファレンス機

数年前に発売されたモデルだが、それ以来、この低価格帯のリファレンス的存在。新たな基準を与えた名機として名高い。小口径のダイナミック型のいいところが出ていて、音の抜けがよく、J-popとの相性はいい。


k_sakai.jpg

坂井香 ★★★★★(5.0)

付属イヤフォンに代えて

女性が身につけていたら、完全にバンドでベースをやってそう。この価格帯でしっかりとした音を出してくれるのは、さすがはシュア。プレーヤー付属のイヤフォンに代えて、手に取ってほしいイヤフォン。


m_takita.jpg

滝田勝紀 ★★★★★(5.0)

この価格なら文句なしのクオリティー

音楽の表現力、音質ともにこの価格帯では文句なしのクオリティー。ピアノや女性ボーカルもナチュラルで、臨場感も感じられる。シースルーのボディーは好き嫌い分かれそう。“シュア掛け”でフィット感も高い。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう